子供の安全は親がしっかりと守らねばならないなあと思う

夏に海や川や山など子供を連れてレジャーを楽しむのは、本当にたのしいですよね。
親子のいい思い出が増えます。
しかし、夏の時期は水に関する事故がたくさんニュースで報告されています。
2歳の子供が海で流されて重体になったとか、川に遊びに来ていた7歳の子供が行方不明になってしまったとかそんなニュースを聞くとまた今年もこんな大変なことが起こっていると悲しくなります。
私も子供が小さい時はアウトドアレジャーに行きましたが、自分の楽しみはほとんどできなかったです。
というのも、やはり、水は怖いので、つきっきりで子供を見ていたからです。
最近になり、子供も大きくなってきたのでやっとちょっとだけ自分の遊びを優先できるようになりました。
カヤックも一人きりで乗れるというのはすごく楽しいです。
でも、未だに、一人でカヤックに乗っている小学校高学年の息子をちらちらと目で追う事は続けています。
やはり、ライフジャケットをつけていても、何かあったら困るという意識でいつもいます。
子供は本当に、大人になるまでは親が責任を持って見守る必要があるなあとひしひしと感じています。