珍しく美術系の催し物を見に行きたくなった

美術館とかミュージアムなどで行われる美術系の催し物は、
入場無料であったとしてもあまり興味がないのでほとんど見に行くことはしないのですが、
珍しくそんな催し物で見に行きたいというものを見つけました。

地元のいろいろな情報が掲載されているサイトを見ると、
セロテープアート展という催し物のことが書いてあったのですが、
アートの写真を見たらとてもセロテープでできたものとは思えず、
見た目が飴細工みたいな感じの色とつやがあって、
セロテープは透明なものばかりと思いきや何色も使うカラフルな色使いで、
入場料がかかるなら見に行きたいとは思わなかったかもしれませんが、
入場無料と書いてあったのでぜひ見てみたくなったのです。

セロテープで動物や花などの立体的な作品や、
絵画などの平面的な作品が展示されていて、
材料にセロテープ以外のものは一切使ってないそうです。

今の時期は芸術の秋なんてことも言いますが、
私にとっての秋は毎年食欲の秋なので、
たまには芸術に触れてみるのもいいかもしれません。